麹町界隈『わがまち人物館』
テーマ別に見る  
ジャンル別に見る  
カナ名50音順で見る

明治女学校教師で編集者

青柳有美(あおやぎ ゆうび) 1873-1945

秋田の生れ。同志社に学び、その後、巌本善治のもとで「女学雑誌」の主筆となって活躍。ここで明治の黎明期の西洋音楽の批評などを行なっており、島崎藤村は彼の感化で音楽評論に興味を持った。明治女学校でもその情熱的な講議は人気が高かった。

後に阪急の小林一三に招かれ、宝塚音楽歌劇学校で教鞭をとっている。

ジャンル 文学者
ゆかりの地(旧) 下六番町6番地(明治女学校)
ゆかりの地(現) 六番町3番地

 ※ゆかりの地での(旧)は旧地番を表記し、(現)とはその場所の現行地番を示しています。
     また、現行地番からのリンク先(既成地図ソフト利用)は、あくまでも「その周辺」とご理解ください。

 

参考文献:


千代田区麹町出張所地区連合町会・地域コミュニティ活性化事業実行委員会