麹町界隈『わがまち人物館』
テーマ別に見る  
ジャンル別に見る  
カナ名50音順で見る

講談や映画・テレビでおなじみの名奉行

大岡越前守忠相(おおおか えちぜんのかみ ただすけ) 1677-1751

図版:大岡忠相「目で見る千代田の歴史」より

伊勢の山田奉行の実績によって、藩主徳川吉宗が8代将軍に就任すると江戸町奉行に抜てきされる。公正な裁判とすぐれた江戸施政によって名奉行と謳われた。元文元年(1736)に寺社奉行となり1万石を与えられ大名となる。いわゆる「大岡政談」は、現在では中国の小説の焼き直しであったり他の奉行の裁判をまぜたもので、彼の事蹟であったという根拠は薄いとされるが、江戸の経済政策に力量を発揮した。

ジャンル 町奉行(のちに大名となる)
ゆかりの地(旧)  
ゆかりの地(現)  

 ※ゆかりの地での(旧)は旧地番を表記し、(現)とはその場所の現行地番を示しています。
     また、現行地番からのリンク先(既成地図ソフト利用)は、あくまでも「その周辺」とご理解ください。

 

参考文献:


千代田区麹町出張所地区連合町会・地域コミュニティ活性化事業実行委員会