麹町界隈『わがまち人物館』
テーマ別に見る  
ジャンル別に見る  
カナ名50音順で見る

松竹社長として演劇界に君臨した

大谷竹次郎(おおたに たけじろう)  1877〜1969

松竹の創立者であった大谷竹次郎は、京都の出身。双子の兄白井松次郎の名を一字ずつとって<松竹>を設立。明治から戦後に至るまで、歌舞伎、文楽、新派、松竹少女歌劇団など、ほとんどの演劇界を掌握し、一大演劇王国を築き上げた。昭和2年から20年の大空襲まで中六番町(現:四番町)に邸宅を構えていた。

ジャンル 実業家
ゆかりの地(旧) 中六番町23
ゆかりの地(現) 四番町5番地

 ※ゆかりの地での(旧)は旧地番を表記し、(現)とはその場所の現行地番を示しています。
     また、現行地番からのリンク先(既成地図ソフト利用)は、あくまでも「その周辺」とご理解ください。

 

参考文献:


千代田区麹町出張所地区連合町会・地域コミュニティ活性化事業実行委員会