麹町界隈『わがまち人物館』
テーマ別に見る  
ジャンル別に見る  
カナ名50音順で見る

第1次「文学界」の同人

戸川秋骨(とがわ しゅうこつ)  1870-1939

「文学界」同人(前列左より上田敏、星野天知、戸川秋骨、星野夕影。

後列左より島崎藤村、馬場孤蝶、平田禿木)

肥後の生れ。明治学院に入学し、同級に島崎藤村、馬場孤蝶らがいた。卒業すると明治学院の教師となり、「文学界」には創刊から同人となった。早くから英文学の翻訳により世に知られていたが、すぐれたエッセイストとしても活躍。最近再評価されている作家の一人。評論家戸川エマは彼の娘。

ジャンル 作家
ゆかりの地(旧) 下六番町6(明治女学校)
ゆかりの地(現) 六番町3番地

 ※ゆかりの地での(旧)は旧地番を表記し、(現)とはその場所の現行地番を示しています。
     また、現行地番からのリンク先(既成地図ソフト利用)は、あくまでも「その周辺」とご理解ください。

 

参考文献:


千代田区麹町出張所地区連合町会・地域コミュニティ活性化事業実行委員会