麹町界隈『わがまち人物館』
テーマ別に見る  
ジャンル別に見る  
カナ名50音順で見る

「群書類従」などを編纂した盲目の大学者

塙保己一(はなわ ほきいち)  1749-1821

和学講談所は盲目の大学者として有名な塙保己一の建議によって、寛政5年(1793)麹町六番町(現:三番町24)に開設された。講談所は幕府直轄学校となったが、実際の運営は保己一に任されていた。「群書類従」など古今の書籍の収集・分類し、彼の死後もこの事業は継続され、明治元年まで続いた。この精神は、現在も東大史料編さん所の仕事として受け継がれている。

 

 

 

 図版:塙保己一

ジャンル 国史学者
ゆかりの地(旧) 麹町六番町
ゆかりの地(現) 三番町24番地

 ※ゆかりの地での(旧)は旧地番を表記し、(現)とはその場所の現行地番を示しています。
     また、現行地番からのリンク先(既成地図ソフト利用)は、あくまでも「その周辺」とご理解ください。

 

参考文献:


千代田区麹町出張所地区連合町会・地域コミュニティ活性化事業実行委員会