麹町界隈『わがまち人物館』
テーマ別に見る  
ジャンル別に見る  
カナ名50音順で見る

第1次「文学界」の同人

星野天知(ほしの てんち)  1862-1950

「文学界」同人(前列左より上田敏、星野天知、戸川秋骨、星野夕影。

後列左より島崎藤村、馬場孤蝶、平田禿木) 

江戸の商家の生れ。評論家・小説家。当初戯作に傾倒していたが、巌本善治に誘われ「女学雑誌」や「女学生」の編集にたずさわる。「文学界」創刊に際しては中心的な役割をはたし、とくに経営面で力を注いだ。「文学界」廃刊後は、文学から遠ざかり書道研究にいそしんだ。

ジャンル 作家
ゆかりの地(旧) 下六番町6(明治女学校)
ゆかりの地(現) 六番町3番地

 ※ゆかりの地での(旧)は旧地番を表記し、(現)とはその場所の現行地番を示しています。
     また、現行地番からのリンク先(既成地図ソフト利用)は、あくまでも「その周辺」とご理解ください。

 

参考文献:


千代田区麹町出張所地区連合町会・地域コミュニティ活性化事業実行委員会