麹町界隈『わがまち人物館』
テーマ別に見る  
ジャンル別に見る  
カナ名50音順で見る

安田邸の跡に建つ新制中学「麹町中学校」

安田善次郎(やすだ ぜんじろう)  1839-1921
武者小路 実篤

「麹町中学校」は、戦後すぐの新学制によって昭和22年(1947)に開校された。校舎のある場所は、かつての安田財閥の総帥安田善次郎(1839-1921)の屋敷であった。 (平成23年時点で新校舎を建替え中である)

安田善次郎(やすだ・ぜんじろう)は富山市出身の実業家。江戸に出てから両替商に勤め、やがて安田銀行(後の富士銀行。現在のみずほフィナンシャルグループ)を設立、さらに損保会社(現在の損害保険ジャパン)、生保会社(現在の明治安田生命保険)などを次々と設立した金融財閥であった。

東京大学安田講堂や日比谷公会堂などは安田の寄贈による。同校の敷地も、安田家遺族からの寄贈によるもの。ちなみに善次郎はオノ・ヨーコの曽祖父にあたる。また、同番地に生誕した人物としては、童話作家の巌谷小波(1870-1933)、洋画家の黒田清輝(1866-1924)などがおり、明治期の医学者・橋本綱常(1845-1909)などの屋敷も、このあたりにあった。

 

ジャンル 実業家
ゆかりの地(旧)  
ゆかりの地(現) 千代田区平河町2-5-1

 ※ゆかりの地での(旧)は旧地番を表記し、(現)とはその場所の現行地番を示しています。
     また、現行地番からのリンク先(既成地図ソフト利用)は、あくまでも「その周辺」とご理解ください。

 

参考文献:


千代田区麹町出張所地区連合町会・地域コミュニティ活性化事業実行委員会